コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小幡欣治 おばた きんじ

2件 の用語解説(小幡欣治の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小幡欣治 おばた-きんじ

1928-2011 昭和後期-平成時代の劇作家,演出家。
昭和3年6月12日生まれ。「蟻部隊」でデビューし,昭和31年「畸型児」で「新劇」戯曲賞。商業演劇にうつり,40年東宝専属となる。「隣人戦争」や「恍惚(こうこつ)の人」(有吉佐和子原作)の脚色で評価をえた。平成19年朝日舞台芸術賞特別賞,読売演劇大賞芸術栄誉賞。22年「神戸北ホテル」で鶴屋南北戯曲賞。平成23年2月17日死去。82歳。東京出身。京橋化学工業卒。著作に「小幡欣治戯曲集」。
【格言など】ちっぽけな虚栄が,往々にして人間の一生を破滅させる大きな力になる事もある(「畸型児」)

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

百科事典マイペディアの解説

小幡欣治【おばたきんじ】

劇作家,演出家。東京都台東区出身。旧制京橋化学工業学校卒業。1956年,《畸型児》で新劇戯曲賞(現岸田国士戯曲賞)受賞。65年,東宝の専属となり,舞台の劇作,演出で,《恍惚の人》(原作,有吉佐和子)《あかさたな》《三婆》(原作,有吉佐和子)など娯楽性に富んだ東宝現代劇の数々の話題作を手がけた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

小幡欣治の関連キーワード吉田文雀森毅伊勢典夫大久保典夫加藤進鈴木鷹夫立間祥介築島裕角田達郎山下和夫

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小幡欣治の関連情報