コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

虚栄 きょえい vanity

翻訳|vanity

4件 の用語解説(虚栄の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

虚栄
きょえい
vanity

むなしさともいわれる。表向きは確かにあるもの,尊いものとされても実質はなきに等しいつまらぬものであること。特にパスカルにおいて人間のあり方について論じられる際に重視された概念。たとえば権力者がその所有している物によって人々に尊敬や畏怖を起させても,それは虚栄にすぎない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

きょ‐えい【虚栄】

実質の伴わないうわべだけの栄誉。
外見を飾って、自分を実質以上に見せようとすること。みえ。「虚栄を張る」
「塵世の―を薄んじ、来生の真福を望み」〈中村訳・西国立志編

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

虚栄

米国の作家ロバート・B・パーカーミステリー(2006)。原題《Blue Screen》。「女性探偵サニー・ランドル」シリーズ

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

きょえい【虚栄】

身分・地位・財産・実力などを実質以上にみせかけてそれを誇ること。みえ。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

虚栄の関連キーワード嬉し悲しい奥向ききじむなあ確からしさ話し振り曠日三角視差きは なんにも いわないの土佐光持《人間の望みのむなしさ》

今日のキーワード

朝鮮大学校

東京都小平市にある在日朝鮮人子弟のための学校。1956年設立,1968年各種学校として認可。朝鮮総連系の東京朝鮮学園が経営。大学教育に準ずる民族教育を目的とし,4年制の文学,歴史地理,政治経済,経営,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

虚栄の関連情報