小本川(読み)おもとがわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小本川
おもとがわ

岩手県北東部,葛巻岩泉町境の国境峠付近に発し,東流して太平洋に注ぐ川。全長約 60km。西方の御大堂山付近から流れる大川をも合せ,深い峡谷をつくる。渓流はアユやヤマメの好釣場。新小本街道が河川に沿って通り,岩泉と葛巻を結ぶ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小本川の関連情報