コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岐山 きざんQi-shan; Ch`i-shan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

岐山
きざん
Qi-shan; Ch`i-shan

中国,陝西省鳳翔県の北東にある山。西周 (→ ) の始王,武王の3代前の祖である古公亶父 (ここうたんぽ) が,ひんから移り,武王の父,文王がほう京 (現西安付近) に都を移すまでの間,この山の南麓が都とされたことにより有名。付近には周代の遺跡,遺物が多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

きざん【岐山 Qí shān】

中国,陝西省岐山県付近は,《詩経》《書経》《史記》などによれば,周の古公亶父(だんぽ)が一族を率いて移り住んだ所といわれている。この地は,後に周の文王が豊京に都を定めるまで周の中心地であったと考えられ,豊京への遷都後も周の聖地として重要な地域であったと推定される。岐山県および隣の扶風県一帯は,周原と呼ばれ,数多くの西周遺跡が発見されている。岐山県鳳雛村では,前堂,後室を有する宮殿式の建築址が発見され,周の甲骨文も出土し,この地が周の都であった可能性を暗示している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

きざん【岐山】

中国、陝西せんせい省岐山県の北東にある山。周の古公亶父たんぽが一族を率いて南麓に移り住み、のちに文王が豊京に遷都するまで周の中心地となった。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

岐山の関連情報