コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

張軌 ちょうき Zhang Gui; Chang Kuei

2件 の用語解説(張軌の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

張軌
ちょうき
Zhang Gui; Chang Kuei

[生]正元2(255)
[没]建興2(314)
中国,五胡十六国の前涼 (→ ) の事実上の始祖。西晋朝 (→) に仕え,永寧1 (301) 年みずから請うて涼州刺史に任じられた。西晋末の動乱期に,姑臧 (甘粛省武威) を中心にして平和を保ち,経済的な繁栄を生み出し,実際は独立国に等しかったが,あくまで晋の皇帝に臣下の礼をとった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ちょうき【張軌 Zhāng Guǐ】

255‐314
中国,西晋の貴族。(前涼)の基礎をきずいた。字は士彦。安定烏氏(甘粛省涇川県)の人。儒家的教養の高い名族の家に生まれ,初め中央官界に入ったが,八王の乱の絶望的な様相を見て河西地方に割拠を図り,みずから求めて涼州刺史となった。姑臧(こぞう)(甘粛省武威県)に築城して外寇を防ぎ,礼教を興し五銖銭を新鋳するなどで地域社会の信望を得た。晋朝には一貫して忠誠をつくし,しばしば出兵して朝廷を助け,中原より避難して身を寄せる人士も少なくなかった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

張軌の関連キーワード王導前涼陳寿奥重吉兼光(2)治五右衛門(初代)三田義正山口剛賈充《幾何学の基礎をなす仮説について》

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone