コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

待降節 たいこうせつadventus; advent

5件 の用語解説(待降節の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

待降節
たいこうせつ
adventus; advent

キリスト教会の聖節。原語は来臨の意。主の来臨 (降誕と再臨) にそなえる準備期間でクリスマス直前の4 (東方では6) 週間。東方教会では 11月なかば,西方教会では 11月 30日 (聖アンドレアの祝日) に最も近い主日から始る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

たいこう‐せつ〔タイカウ‐〕【待降節】

イエス=キリストの降誕を待ち、その準備をする教会暦の期節で、11月30日に最も近い日曜日からクリスマスの前日まで。8世紀以後、最初の日曜日が教会暦の一年の初めとなった。降臨節。アドベント 冬》

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

待降節【たいこうせつ】

キリストの降誕(クリスマス)を迎えるための精神上の準備の期間。11月30日に最も近い日曜日からクリスマス前日までの約4週間。その第1日から教会暦が始まる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

たいこうせつ【待降節 Advent】

キリスト教教会暦の典礼季節の一つ。アドベント。クリスマス(12月25日)前の第4日曜日を待降節第1主日とし,クリスマスまでの準備の期間をいう。復活祭を迎える準備の季節である四旬節になぞらえて,40日前から始める習慣もあったが,やがて四つの主日をはじめ,毎日の聖書の朗読個所が固定されることによって,典礼季節としての固有な特徴が明らかになった。前半は年間末の終末主日の流れを受けて,キリストの再臨,神の国の完成への期待を主調とし,後半(12月17日以後)は,直接キリストの降誕を迎える期待が主題になっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

たいこうせつ【待降節】

クリスマスの前約四週間にわたって、降誕祭に備える期間。アドベント。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

待降節の関連情報