コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御台 オダイ

デジタル大辞泉の解説

お‐だい【御台】

《「」の略》
飯・菜などを盛った器をのせる長方形の台。
「―に、はしの台ばかりすゑたり」〈宇治拾遺・七〉
飯(めし)をいう女性語。
「二合半の盛り切り―、咽(のど)に詰まって」〈浄・宵庚申

み‐だい【御台】

天皇や貴人を敬って、その食物をのせる台をいう語。
「―などうち合はで、いとかたはらいたしや」〈・玉鬘〉
天皇や貴人の食物のこと。御物(おもの)。
「とかく紛らはして、―は参る」〈・夕霧〉
御台盤所(みだいばんどころ)」の略。
「なんぢが娘を国司の御―に参らせよ」〈伽・文正

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おだい【御台】

〔「御台盤」の略〕
食膳。 「 -もて参るをみれば/宇治拾遺 7
〔中世以降、主として女性が用いた〕 御飯。 「白飯はくはん山とは白い-のこと/狂言・岡太夫」

みだい【御台】

身分の高い人を敬って、その食事をのせる台をいう。食卓。
天皇や貴人の食物。おもの。 「とかくまぎらはして-はまゐる/源氏 夕霧
「御台所みだいどころ」の略。 「 -君達まで皆引具し進まゐらせて/太平記 9

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

御台の関連キーワード富沢左馬之助(初代)ちょうらかす合わせ・合せ右衛門佐局不弁・不辨百合若大臣御座ります安口の判官源平布引滝西八条禅尼斎藤弥九郎小野お通御部屋様尼御台所日の御物立原春沙呉服の間稲村三羽頼朝の死御台盤所

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

御台の関連情報