御家人役(読み)ゴケニンヤク

大辞林 第三版の解説

ごけにんやく【御家人役】

御家人が鎌倉幕府に対して負った軍役・大番役・関東公事などの義務の総称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の御家人役の言及

【軍役】より

…平安末期にいたり,源平の争乱がおこると,兵士役は弓矢・刀杖を帯する者を兵とみなし,兵を根こそぎ動員することも行われたが,これは恒常的な軍制として定着することはなかった。鎌倉幕府が成立すると軍役は御家人役として整備された。御家人役は平時には幕府・守護の命令で大番役や追捕活動を行い,戦時には幕府・守護の指揮下に入って戦争を行った。…

【御恩・奉公】より

…この場合鎌倉殿の御恩とは,守護・地頭職の補任,所領の給与(恩領という),相伝私領の確認(本領安堵という),朝廷に対する官位の推薦,所領相論に際して領家の非法よりの保護等であり,御家人の奉公とは戦陣に臨んで身命を捨てて忠勤をはげむことを第1に,平時の軍役たる京都大番役鎌倉大番役,篝屋(かがりや)番役,警固役,供奉随兵役等,そして関東公事(くうじ)とよばれる将軍御所修造役等数々の経済的負担等であった。これらを総称して御家人役という。当初,鎌倉殿(源頼朝)と東国御家人との主従関係は著しく人間的かつ直接的な結びつきであったが,西国御家人とのそれは対照的に形式的かつ間接的な関係であった。…

【御家人】より

…御恩に対する奉公として御家人は戦時には軍陣に臨んで忠勤を励み,平時でも京都大番役鎌倉大番役,在京篝屋(かがりや)番役,異国警固番役,供奉随兵役等の軍役を務め,経済上の負担(関東公事(くうじ))として将軍御所修造用途,寺社修造祭礼用途,流人官食等が定められていた。これらを総称して御家人役という。 このように御家人は幕府の軍事・経済上の基盤であったから,幕府もその統制と保護に努力した。…

※「御家人役」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android