コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御辞儀 オジギ

デジタル大辞泉の解説

お‐じぎ【御辞儀】

[名](スル)《「辞儀」の美化語》
頭を下げて礼をすること。頭を下げてするあいさつ。「深々とお辞儀する」
辞退。遠慮。
「膳(ぜん)をすゑるものを―は無躾(ぶしつけ)だのと」〈滑・浮世風呂・二〉
あいさつ。
「おもしろい―がござりまする」〈狂言記・吟じ聟〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おじぎ【御辞儀】

( 名 ) スル
〔「辞儀」を丁寧にいう語〕
頭を下げて挨拶すること。 「先生に-する」
遠慮すること。辞退。 「何しに-申ましよ、両人ながらお茶はえたべませぬ/浄瑠璃・氷の朔日

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

御辞儀の関連キーワード含羞草・御辞儀草浄瑠璃

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

御辞儀の関連情報