コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

悪童物語 あくどうものがたり Lausbubengeschichten

2件 の用語解説(悪童物語の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

悪童物語
あくどうものがたり
Lausbubengeschichten

ドイツの作家 L.トーマの小説。 1905年刊。副題「私の青春から」 Aus meiner Jugend。主人公の少年のいたずらによって,おとなたちの偽善が暴露されるさまがユーモアをもって描かれている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

悪童物語
あくどうものがたり
Lausbubengeschichten

ドイツの作家トーマの自伝を交えた小説。1905年刊。勉強嫌いだが本来優しい心根の中学生一人称でつづる12の物語。主人公はいわば落ちこぼれの少年ながら、いじけた気配などみじんもなく、思いつく限りのいたずらを堂々と実行する。何物にも惑わされぬ少年の目を通して、痛快無比の悪童ぶりの背後に、かえって大人の世界の偽善、固陋(ころう)、いじましさとえせ権威が明らかにみえてくる。少年とその家族に向けられた温かいまなざしに作者の深い人間愛が感じられる。しかしこの小説の比類ない魅力は、方言を交え、少年らしく幾分ぎこちなくはあるがきわめて溌剌(はつらつ)としたその清新な語り口、文体にある。[吉安光徳]
『実吉捷郎訳『悪童物語』(『少年少女世界名作選5』1966・偕成社)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

悪童物語の関連キーワード西ドイツヒルデスハイマー統一ドイツ悪魔の麦クロイツェルコリオラントーマス・マントーマの心臓/Lost heart for Thomaトーマの心臓ドイツの小さな町

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

悪童物語の関連情報