コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

惹起 ジャッキ

デジタル大辞泉の解説

じゃっ‐き〔ジヤク‐〕【×惹起】

[名](スル)事件・問題などをひきおこすこと。「独立問題が民族紛争を惹起する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゃっき【惹起】

( 名 ) スル
事件や問題をひきおこすこと。 「尽る期なき滑稽の葛藤を-せり/即興詩人 鷗外

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

惹起の関連キーワードビットリオ・エマヌエレ(1世)シュワルツマン現象治承・寿永の内乱インフレーションSTAP細胞論文セリアック症候群不正競争防止法ガーフィールドSTAP細胞エスパルテロランクの理論サイトカイン北京関税会議ペラギウスでっちあげスコベレフ解放の神学エラスムス永続革命論憲法の変遷

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

惹起の関連情報