コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

招来 ショウライ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐らい〔セウ‐〕【招来】

[名](スル)
人を招いて来るようにさせること。「外国から研究者を招来する」
将来3」に同じ。「不備な説明が錯誤を招来する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうらい【招来】

( 名 ) スル
人を招いて来させること。 「海外から指揮者を-する」
ある結果を引き起こすこと。将来。 「不幸を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

招来の関連キーワード跨界性魚類資源(こかい せいぎょるいしげん)(ストラドリング魚類資源)タイ全国学生センター日本棋院と関西棋院ウルトラマンガイアルアンプラバン王国日本改造法案大綱削り掛け・削り掛チューリップ時代ビエンチャン王国磨上ヶ原の合戦シャンバラ伝説ビシンスキー李承晩ライン多数者の専制QCサークルルイ[7世]教養と無秩序涼しさ招く玉ケルスキ人吉村 鋭治

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

招来の関連情報