コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愛書趣味 あいしょしゅみbibliophily

世界大百科事典 第2版の解説

あいしょしゅみ【愛書趣味 bibliophily】

この趣味の持主を愛書家bibliophileと呼び,それが極端に高じた状態をbibliomania,それに取り憑(つ)かれた人間をbibliomaniacといい,愛書狂,書痴などと訳される。読書家と愛書家とは必ずしも重ならない。また多数の書物を所有しているからといって,愛書家であるとは限らない。書籍業者の場合も考えられれば,蔵書が応接間の飾りか,研究用の必要図書にすぎない場合もある。逆に,経済原則に支配される世の中では,愛書家であっても,わずかの書籍しか持ちえないこともありうる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

愛書趣味の関連キーワード豆本

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android