コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

料理学校 りょうりがっこう

世界大百科事典 第2版の解説

りょうりがっこう【料理学校】

主として花嫁修業中の女性や主婦などのアマチュアに,すぐに役だつ料理技術とその周辺の知識を教える学校。その点で,多数の人に飲食物を提供する飲食店をはじめ,学校,病院,その他事業所の食堂などで調理業務に携わる職業人養成を主たる目的とした調理師学校とは異なる。日本で最初の料理学校は,1882年赤堀峰吉が東京日本橋で開いた割烹教場(かつぽうきようじよう)で,それまで長期の修業を必須のものとしていた料亭料理を理論的に解明して家庭にも広めようとしたものであった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

料理学校の関連キーワードクッキングスクールボビー フレイ菊地 勝之助多田鉄之助東 佐誉子計量カップ江上 トミ田村 魚菜中村 ハル赤堀 有宏小早川陽青上野悠介大竹竜二土井善晴赤堀有宏キサラギ笛木香子土井 勝江上トミ東佐与子

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

料理学校の関連情報