コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日立造船 ひたちぞうせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日立造船
ひたちぞうせん

造船会社。 1881年イギリス人の E.ハンターが創立した大阪鉄工所がその前身で,その後幾度か買収,合併を経て発展し,1934年大阪鉄工所を解散して日本産業大阪鉄工所設立 (同年大阪鉄工所と改称) ,36年に日立製作所の経営下に入り 43年現社名に変更。 47年日立の持株会社指定に伴い日立から離れる。三和系の支援により造船不況を克服。業界第3位の建造能力をもち,造船ならびに船の改修のほか各種機械,肥料,パルプ,石油化学などの各種プラント,橋梁,鉄塔などの各種鉄鋼構造物などの生産を行なっている。売上構成比は,環境・プラント 37%,船舶・海洋 22%,鉄構・建機・物流 21%,機械・原動機 15%,その他5%。年間売上高 5173億 8200万円 (連結。うち輸出 33%) ,資本金 502億 9400万円,従業員数 3390名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

日立造船

正式社名「日立造船株式会社」。英文社名「Hitachi Zosen Corporation」。機械工業。明治14年(1881)前身の「大阪鉄工所」創業。昭和9年(1934)「株式会社日本産業大阪鉄工所」設立。同年「株式会社大阪鉄工所」に改称。同18年(1943)現在の社名に変更。本社は大阪市住之江区南港北。総合重工業会社。ゴミ焼却施設・産業廃棄物処理施設などの環境装置が主柱。ほかに機械・プロセス機器など。東京証券取引所第1部上場。証券コード7004。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

日立造船の関連キーワード鳥羽港改修工事をめぐる県の公文書改ざん問題三重県鳥羽港の改修工事と公文書改ざん三重県鳥羽港の改修工事と事故繰り越し三重県の公文書改ざん問題鳥羽港の防波堤改修工事ハンター エドワードティー・シー・エム日立製作所[株]日産コンツェルンエイチアンドエフユニバーサル造船因島(旧市名)ニチゾウテック米沢 吾亦紅アクアポリス松原 与三松三和グループ減揺タンク永田 敬生因島(島)

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日立造船の関連情報