官舎(読み)カンシャ

  • かんしゃ クヮン‥
  • かんしゃ〔クワン〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 役所。また、その建物。官衙(かんが)
※続日本紀‐天平一六年(744)五月庚戌「八代、天草、葦北三郡官舎」 〔漢書‐何竝伝〕
② 官吏、職員の住居にあてるために、政府、地方庁などが設けた住宅。公務員宿舎。官宅。官邸。
※太政官布告第一二〇号‐明治七年(1874)一一月七日「此地に在る官舎を貸渡す時は」 〔欧陽脩‐滝岡阡表〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android