コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

普通財産 ふつうざいさん

3件 の用語解説(普通財産の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

普通財産
ふつうざいさん

行政財産以外の一切の国有財産公有財産をいう (国有財産法3条3項,地方自治法 238条3項) 。すなわち,直接に公の目的に供されるものではない国有または公有の財産で,国有または公有の私産ともいうべきものである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ふつう‐ざいさん【普通財産】

国有財産または公有財産のうち、行政財産以外の一切の財産。特定の用途または目的をもたず、貸付・交換・売却・譲与などをしたり、私権を設定したりすることができる。財政財産。→行政財産

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

普通財産
ふつうざいさん

国有または公有の財産のうち行政財産公用財産公共用財産皇室用財産企業用財産)を除くすべてのものをいう。国公有の私産・財政財産としての性格を有する。国有財産については国有財産法(昭和23年法律73号)に、地方公共団体の財産(公有財産)については地方自治法(昭和22年法律67号)に規定が置かれている。国有の普通財産財務大臣、公有の普通財産は普通地方公共団体の長が、これを管理し、処分する。普通財産は、行政財産と異なり、公の目的に直接供用されるものではないから、これを貸し付け、交換し、売り払い、譲与し、もしくは出資の目的とし、またはこれに私権を設定することができる。ただし、普通財産を貸し付けた場合において、その貸付期間中に公用または公共用に供する必要が生じたときは、その契約を解除することができる。この場合には、契約の解除によって生じた損失を補償しなければならない。[島田 茂]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の普通財産の言及

【公有財産】より

…この狭義の公有財産は,国有財産法上の国有財産とほぼ同様の取扱いをうける。すなわち,公有財産は,行政財産と普通財産に分けられる(238条2項)。行政財産は,公用または公共用に供されまたは供されることを決定された財産で(238条3項),その性格上,貸付け,交換,売払い,譲与,出資または私権設定の対象とすることはできないが,その用途または目的を妨げない限度でその使用を第三者に許可することが許される(目的外使用許可。…

【国有財産】より

…国の負担で国有となった財産,法令の規定により国有となった財産,または寄付により国有となった財産で,国有財産法(1948公布)2条および43条に規定されているものをいう。国有財産は行政財産と普通財産に大別される。行政財産は,(1)公用財産 国の事務,事業またはその職員の住居に供する財産で,一般庁舎,国立学校・文教施設,防衛施設等からなる,(2)公共用財産 国が直接公用に供する財産で,皇居外苑,新宿御苑,北の丸公園,京都御苑等からなる,(3)皇室用財産 国において皇室の用に供している財産で,皇居,赤坂御用地,京都御所等からなる,(4)企業用財産 国の企業とそれに属する職員の住居に供する財産で,国有林野事業,郵政事業,アルコール専売事業等からなる,の4種に区分される。…

※「普通財産」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

普通財産の関連キーワード企業用財産行政財産公共用財産公有財産公用財産固有財産特有財産官有財産国有財産の日公共物

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

普通財産の関連情報