コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東アジア競技大会 ひがしあじあきょうぎたいかいEast Asian Games

知恵蔵の解説

東アジア競技大会

1991年、JOCが第1回東アジアNOC会議において、東アジア地域のスポーツ交流を盛んにし競技力の向上を図ること、この地域のオリンピック・ムーブメントの発展に貢献することを目的に、大会の開催を提案、翌年、93年の中国・上海での第1回大会開催が決定された。主催は東アジア競技大会連合(East Asian Games Association)。4年に1回、アジア競技大会とオリンピック夏季大会との間の奇数年に開催している。連合加盟国・地域は日本、中国、韓国、北朝鮮、香港、マカオ、モンゴル、中華台北、カザフスタン、グアム。第2回は韓国の釜山(97年)、第3回は大阪(2001年5月)で開催された。第4回大会は05年10月29日〜11月6日、マカオで9カ国・地域が参加して行われた。マカオ大会では、バレーボール、レスリング、柔道、ハンドボールなどが外れ、ダンススポーツ、ボート、テニス、ホッケー、射撃、空手道が新競技種目として実施された。第5回大会は09年に香港で行われる予定。

(真田久 筑波大学准教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

東アジア競技大会の関連キーワード東南アジア競技大会国際地域競技大会ボート競技松井千夏藤井拓郎

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android