コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

業務命令 ぎょうむめいれい

3件 の用語解説(業務命令の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ぎょうむめいれい【業務命令】

業務遂行のために上司が部下に発する命令。公務員については職務命令と呼ばれる。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

百科事典マイペディアの解説

業務命令【ぎょうむめいれい】

使用者が従業員に対して発する業務上の命令。一般に正当な理由なしに命令に従わないと就業規則その他職場の規律により制裁の対象となるが,法令・労働協約労使慣行などによって命令の効力は制限を受ける。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

業務命令
ぎょうむめいれい

業務遂行のため、使用者が従業員に対して発する命令または指示のこと。就労、残業、出張、配転など、個々の具体的必要に応じたさまざまな形態で行われるこのような命令は、使用者が多数の従業員を雇用して組織的に活動を展開するうえで必要不可欠である。命令として強制力をもつ根拠は、労働契約によって従業員が使用者の指揮命令に従って働く(従属労働)ことに合意したという点に求められる。したがって、この命令に従わない場合、契約違反、責務不履行責めを負うことになり、就業規則などによって懲戒処分の対象とされる。その反面、業務命令は、労働契約、法令、労働協約、就業規則、労使慣行の範囲内でのみ有効である。したがって、これらに反する命令、正当な組合活動を妨害する命令は無効であり、また、争議中は原則として拘束力をもたない。[森本三男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の業務命令の言及

【職務命令】より

…階統制をなした組織において上級者が下級者に対し,その職務の遂行のために発する命令をいう。職務命令という用語は主として公務員関係において用いられ,私的労働関係においては業務命令と呼ばれることが少なくないが,その本質的性格は同一である。いわゆる一般職の公務員は,現行法上,〈上司の職務上の命令に忠実に従わなければならない〉とされている(国家公務員法98条1項,地方公務員法32条)。…

※「業務命令」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

業務命令の関連情報