コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

 シジ

5件 の用語解説(榻の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しじ〔しぢ〕【×榻】

牛車(ぎっしゃ)から牛を外したとき、車の轅(ながえ)軛(くびき)を支え、乗り降りに際しては踏み台とする台。形は机に似て、鷺足(さぎあし)をつけ、黒漆塗りにして金具を施す。

とう〔タフ〕【×榻】

ながいす。また、寝台。
「帝みずから―を降(くだ)りて」〈露伴運命

とん【×榻/×墩】

《「とん(榻)」は唐音陶磁器製で円筒形の中国風腰掛け。多く庭園に置く。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

しじ【榻】

牛を取りはずした時に牛車ぎつしやの轅ながえの軛くびきを載せたり、また乗り降りの踏み台にした台。 → 牛車
[句項目]

とう【榻】

こしかけ。床几しようぎ。 「学校の-に坐して/即興詩人 鷗外

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のの言及

【牀】より

…古代中国では倚座の習慣はなく,その上に席などの敷物をしいて平座し,接客や会食を行う平台としても用いられた。同種の家具に榻(とう)がある。唐代末期以降は,倚座が普及するようになり,以来,一般に,牀はベッド,榻は周囲に囲いのついた高い平座用の台状家具をそれぞれ指していう。…

※「榻」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

榻の関連キーワード下ろし立つ牛車の宣旨ぎっしり暗がりから牛を引き出す暗闇から牛を引き出す車箱御所車大白牛車車輿闇から牛を引き出す

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

榻の関連情報