コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

槇尾 まきのお

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

槇尾
まきのお

京都市右京区梅ヶ畑の一地区。大堰川の支流清滝川に沿う景勝地で,特に秋の紅葉が美しい。西明 (さいみょう) 寺,真言宗大覚寺がある。高雄 (高尾) ,栂尾 (とがのお) とともに三尾 (さんび) と呼ばれることもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

槇尾
まきのお

京都市西北の右京区の一地区。清滝(きよたき)川に沿い、南の高雄(たかお)、北の栂尾(とがのお)とともに三尾(さんび)とよばれ、紅葉の名所として知られる。京都市街より周山(しゅうざん)街道(国道162号)が通じる。832年(天長9)空海の弟子の智泉(ちせん)が開基した槇尾山西明(さいみょう)寺がある。[織田武雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

槇尾の関連キーワード大阪府和泉市槇尾山町西明寺(京都市)高雄(京都市)高雄/高尾金剛頂寺織田武雄織田信長神護寺和泉市槇尾山施福寺明忍

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

槇尾の関連情報