コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

権助 ゴンスケ

デジタル大辞泉の解説

ごんすけ【権助】

《江戸時代、下男に多い名であったところから》下男。飯たき男。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごんすけ【権助】

江戸時代、下男の通り名。また、下男。飯炊き男。 「釈迦も孔子も於三も-も、産れたままの容すがたにて/滑稽本・浮世風呂

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

権助の関連キーワード小野道風(おののとうふう)勝相撲浮名花触金原亭馬の助お雇い外国人石井 省一郎花房 端連日韓議定書喜多村緑郎橋本 実梁鄭家屯事件落語の演題熊野の牛王桜姫東文章阿部 泰蔵三浦泰村藤原邦綱中原師守3月2日安倍晴明滋岳川人

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android