コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

気を失う キヲウシナウ

デジタル大辞泉の解説

気(き)を失・う

意識を失う。気絶する。
意欲を失う。気落ちする。
「此の城を夜討に落として、敵に―・はせ」〈太平記・二八〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きをうしなう【気を失う】

意識をなくす。失神する。
気落ちする。 「此の城を夜討に落して、敵に-・はせ/太平記 28

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

気を失うの関連キーワードピョートル(1世)悴ける・忰けるカストロ政権掠り・擦り力を落とす酒人を吞む喪心・喪神うっとり一時磁石かちれる枯れ枯れ目を回す気違い水どろどろ消え入るくすむ痴れる悄気る萎れる無意識

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

気を失うの関連情報