コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江間 えま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

江間
えま

静岡県東部,伊豆半島北部の伊豆の国市の集落。旧村名。 1954年伊豆長岡町に編入したのち,2005年伊豆の国市となった。狩野川西岸の自然堤防上にある。西部の珍場堂山には横穴があり,水田地帯下の泥炭層からは弥生時代の遺物が発見された。古代には依馬郷,中世には江間荘といわれた。温泉地北方の農業地域で米作のほか,イチゴやキュウリの栽培が盛ん。ことに観光と結びついたイチゴ狩りは有名。南江間に地震動の擦痕 (国指定天然記念物) がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

江間
えま

静岡県伊豆の国市北西部の一地区。旧江間村。農業を主産業としイチゴ栽培が盛んで、観光イチゴ狩りも行われている。狩野(かの)川下流左岸に位置し、古くは依馬郷(えまごう)と称した。江戸時代、干害に苦しみ、1655年(明暦1)津田兵部(ひょうぶ)らの努力で、狩野川の水を江間まで引く延長約5キロメートルの用水路(江間堰(ぜき))を完成させた。堰は、1965年(昭和40)狩野川放水路の新大堰の完成で撤去された。国指定史跡の北江間横穴群や、南江間に国指定天然記念物の北伊豆地震による地震動の擦痕(さっこん)がある。[川崎文昭]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

江間の関連キーワードアービング(Washington Irving)江間忠ホールディングス静岡県伊豆の国市北江間四国横断自動車道伊豆の国(市)花のまわりで関門トンネル北江間横穴群小桜 葉子長島寿阿弥江間 光括江間 俊一3月13日夏の思い出雪国ぐらし島根(県)滬杭甬鉄道江間忠木材富岡街道北条義時

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

江間の関連情報