コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

河童の川流れ カッパノカワナガレ

デジタル大辞泉の解説

河童(かっぱ)の川流(かわなが)れ

泳ぎのうまい河童でも、水に押し流されることがある。その道の名人でも、時には失敗することがあることのたとえ弘法にも筆の誤りも木から落ちる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かっぱのかわながれ【河童の川流れ】

水中にすむ河童も、時には水に押し流される。どんな達人でも失敗することがある。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

河童の川流れの関連キーワード釈迦にも経の読み違い泳ぎ水中達人

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android