コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

注油 チュウユ

デジタル大辞泉の解説

ちゅう‐ゆ【注油】

[名](スル)機械・道具などに油をさすこと。「自転車のギアに注油する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゅうゆ【注油】

( 名 ) スル
機械などに油をさすこと。 「軸受けに-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の注油の言及

【油】より

…王の即位式にみられる塗油は,こうした観念の表出である。メシアは,〈神によって注油された者〉を意味していた。受難を目前にしたイエスに,ひとりの女が高価なナルドnardの香油を注いだという美しい信仰の物語(《マルコによる福音書》14:3以下)も,この系譜に属している。…

※「注油」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

注油の関連キーワード丑・中・仲・厨・宙・忠・抽・昼・晝・柱・沖・注・疇・籌・虫・蟲・衷・註・誅・躊・鋳・鑄・駐カラー・ダイナミックス三重紡績争議佐藤藤右衛門王丸彦四郎軸受合金ウンカギア農薬

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android