コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

洗礼堂 せんれいどうbaptistery

翻訳|baptistery

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

洗礼堂
せんれいどう
baptistery

洗礼の儀式を行うための聖堂に付属した建築物。古くは矩形の小さな一室で,アプスの部分に洗礼盤が置かれていた。4世紀頃からドームをもつ建造が始められ,通例そのプランは八角形であった。これは完全なる数7の次の数をとったもので,洗礼によってキリスト教徒としての生活が始ることを象徴する。 10世紀までは成人に対する浸水洗礼を行うものであったため,水槽を備え,しばしば聖堂から独立して豪華な装飾を施した壮大なものも建てられたが,幼児洗礼の一般化でイタリア以外は小規模化し,次第に聖堂内部の一小室に移り,さらに洗礼盤が置かれるだけとなった。モニュメンタルな洗礼堂建築としては,ピサ大聖堂のもの (円形,1153~1278) とフィレンツェサン・ジョバンニ洗礼堂 (八角形,90) があげられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

せんれいどう【洗礼堂 baptistery】

洗礼を施すための建物で,教会堂に付属して設けられる。円形もしくは正多角形の平面をもち,堂内中央に洗礼のための水槽か洗礼盤を置く。最初期の洗礼は,川や特定の住宅の泉水池などで行われたが,4世紀のキリスト教公認以後,専用の建物がつくられ,ときに男女別に設けられた。洗礼は原罪とそれまでに犯した過ちを清める役割を担っており,その堂は教会堂と別個に建てられる。9世紀ごろから幼児の灌水礼が一般化するにつれ,教会内の玄関脇に設けられた簡単な洗礼盤で用が足りることになり,独立した建物は少なくなった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

せんれいどう【洗礼堂】

洗礼のために教会堂に付属して設けられる施設。内部中央に洗礼盤を設ける。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の洗礼堂の言及

【教会堂建築】より

…キリスト教建築は,教会堂(聖堂),洗礼堂,記念堂(マルティリウム),墓廟,修道院,学校などからなるが,教会堂建築はその中核をなすものである。本項ではローマ・カトリック教会とギリシア正教会の教会堂を中心に,その変遷を概観する。…

【ビザンティン美術】より

…これはその平面構造からみると集中式とバシリカ式の二つの原形から出発している。前者はいわゆるマルテュリアmartyria(殉教者または宗教的事跡などを記念する聖堂)および洗礼堂である。マルテュリアは殉教者の墓棺などを中心にした円形・八角形などのプランをもつ建築で,さらにその原形を求めれば,古代末期の廟(びよう)がこれであろう。…

※「洗礼堂」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

洗礼堂の関連キーワードピサーノ(Nicola Pisano)サン・ジョバンニ・イン・ラテラノ大聖堂サン・ジョバンニ・イン・ラテラノ大聖堂ラヴェンナの初期キリスト教建築物群サンタマリアデルフィオーレ大聖堂マソリーノ・ダ・パニカーレサンジョバンニ洗礼堂ネオニアーノ洗礼堂サンソブール大聖堂ピサのドゥオモ広場サンジャン洗礼堂クレモナ大聖堂パルマの洗礼堂キリスト教美術ピサの洗礼堂パルマ大聖堂フィニグエラネオン洗礼堂シエナ大聖堂ハープサル城

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android