コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

津免多貝/砑螺貝 ツメタガイ

デジタル大辞泉の解説

つめた‐がい〔‐がひ〕【津免多貝/砑螺貝】

タマガイ科の巻き貝。貝殻は球形で殻径6センチくらい。殻表は滑らかで栗色をし、底面は白色。潮間帯の砂泥地にすみ、アサリなどを食害する。卵塊は砂泥をかためてつくり茶碗を伏せた形なので、砂茶碗という。うつせがい。つべた。つべたがい。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つめたがい【津免多貝】

海産の巻貝。貝殻は径7センチメートル 内外の饅頭形。栗褐色または紫褐色で、底面は白色。表面は滑らか。殻口は大きい。アサリなどの二枚貝の殻に穴をあけて肉を食べる肉食性。砂泥で練り固めた「砂茶碗」と呼ばれる茶碗状の卵塊を産む。北海道以南に分布。ツベタガイ。ウツボガイ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

津免多貝 (ツメタガイ)

学名:Glossaulax didyma
動物。タマガイ科の巻き貝

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

津免多貝/砑螺貝の関連キーワードツベタガイ肉食性

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android