コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

溶血性レンサ球菌 ようけつせいレンサきゅうきん hemolytic streptococcus

1件 の用語解説(溶血性レンサ球菌の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

溶血性レンサ球菌
ようけつせいレンサきゅうきん
hemolytic streptococcus

レンサ球菌のうちβ型溶血能をもつものの総称で,化膿レンサ球菌が含まれる。溶連菌ともいわれ,この細菌の血液寒天培養基上での培養の際には,菌の集塊のまわりに溶血環が現れてくる。局所化膿症,上気道の急性炎症など,頻度の高い多種の疾患の病原体である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

溶血性レンサ球菌の関連キーワード人食いバクテリア劇症型溶血性連鎖球菌感染症木菟扁虻溶血性連鎖球菌溶血性連鎖球菌感染症溶血素溶連菌肺炎連鎖球菌葡萄球菌

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

溶血性レンサ球菌の関連情報