照明寺

デジタル大辞泉プラスの解説

照明寺

群馬県太田市にある高野山真言宗の寺院。山号は瑠璃山、院号は妙光院。行基による開山と伝わる。本尊薬師瑠璃光如来で「反町薬師」とも呼ばれる。新田荘の代表的な館のひとつ、反町館の跡に建ち、境内には土塁水堀などの遺構が残る。「新田荘遺跡」として国の史跡に指定されている。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

プレッパー

非常事態に備え、食糧や自衛のための武器・弾薬などを過度に備蓄している人のこと。「備える(prepare)」から生まれた言葉で、2012年現在では米国に最も多く存在し全米で300~400万人にのぼるとみ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android