コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

物数 モノカズ

デジタル大辞泉の解説

もの‐かず【物数】

品物の数。品数。また、数の多いこと。
特に数えたてるに値すること。物の数。「物数にも入らない」
言葉数。口数。
「―にしていふにはあらねど」〈読・八犬伝・四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ものかず【物数】

品物の合計数。品数。
口数。 「 -いはぬこそよけれ/浮世草子・一代女 1
とりたてて数え立てるほど重要なこと。 「 -にして言ふにはあらねど/読本・八犬伝 4
多数。 「折々の御猟でござるによつて、さぞお-(=多数ノ獲物)でござらうと/狂言・靭猿 鷺流

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

物数の関連キーワード南海トラフ巨大地震県内想定バイオマセマチックス実験動物の倫理綱領トーレス・ナアーロ日本のおもな植物園茶道(ちゃどう)フルーツカクテルアニマル・ライトスキポール空港生態系サービスバントラインコンスタントドドネウス西国立志編上野動物園パチンコ唐物数奇村田珠光玉乃世履貞丈雑記

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

物数の関連情報