物理冶金(読み)ぶつりやきん

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

物理冶金
ぶつりやきん
physical metallurgy

鉱石から金属を製錬して、各種の金属材料を製造する技術を冶金という。この冶金に関する科学は物理冶金学、化学冶金学、加工冶金学に大別され、物理冶金では結晶構造の解析、組織の観察、物理的特性の制御などを取り扱う。なお、近年は、冶金学を金属工学、物理冶金を金属物理ということが多い。[西沢泰二]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android