コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

物質定数 ぶっしつていすうmaterial constant

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

物質定数
ぶっしつていすう
material constant

個々の物質に特有な物理的性質を表わす物理定数。たとえば原子量,密度比熱融点屈折率,電気抵抗,スペクトル線波長がある。物質定数の値は物理的条件によって異なり,それらの測定値は物理定数表として刊行され,実用に供されている。物質定数のいくつかは物理単位の定義に用いられている。そのなかで重要なものとしては,たとえば,秒は「セシウム 133の特定振動の周期」,メートルは「クリプトン 86の特定光波の波長」と定義される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ぶっしつ‐ていすう【物質定数】

その物質に固有の性質によって決まる定数。密度・熱伝導率抵抗率粘性率など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぶっしつていすう【物質定数】

〘物〙 物質に固有の性質を表す定数。一般には温度、圧力などに依存する。密度・弾性率・電気伝導率・比熱などがその例。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

物質定数の関連キーワードキュリー=ワイスの法則コンプライアンスファラデー効果ゼーベック効果ピパード方程式トムソン効果ペルチエ効果分散(物理)プラントル数パラコール光導電セル古典物理学電気伝導率還元状態式熱電効果単軸結晶弾性率透磁率臨界点誘電率

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android