コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狐疑 コギ

デジタル大辞泉の解説

こ‐ぎ【×狐疑】

[名](スル)《狐(きつね)は疑い深い性質であるというところから》相手のことを疑うこと。
「こせこせとした其の態度と、―して居るような其容貌とは」〈長塚

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こぎ【狐疑】

( 名 ) スル
〔狐きつねが疑い深い動物だということから〕
疑い深いこと。また、猜疑心さいぎしんをもつこと。 「怯懦にして-する人/西国立志編 正直

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

狐疑の関連キーワード乎・個・古・呼・固・壺・姑・孤・己・庫・弧・戸・扈・故・枯・沽・湖・狐・糊・股・胡・虎・虚・蠱・袴・誇・錮・雇・顧・鼓伎・偽・僞・儀・妓・宜・戯・戲・技・擬・欺・犠・犧・疑・祇・義・艤・蟻・誼・議・魏西国立志編狐疑逡巡槙村正直怯懦

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android