コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

琴歌 キンカ

デジタル大辞泉の解説

きん‐か【琴歌】

琴に合わせてうたう歌。また、琴の音と歌声。
和琴(わごん)の伴奏で、神楽のときなどにうたった上代の歌謡。→琴歌譜

こと‐うた【琴歌/×箏歌】

琴に合わせてうたう歌。
歌舞伎下座音楽の一。1の感じを取り入れたもので、時代物御殿の場の幕開きなどに用いる。普通は三味線伴奏とする。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きんか【琴歌】

琴に合わせて歌う歌。
和琴わごんに合わせて、神楽のときなどにうたった上代の歌謡。 → 琴歌譜

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の琴歌の言及

【陽関三畳】より

…三畳については起句以外の3句を2度歌う,結句を3度歌うなど諸説がある。のち歌詞を前後に付加して琴歌にした。現存最古の《浙音釈字譜》(15世紀)所収のもの以降,十数種あるが《琴学入門》(19世紀中葉)のが最も流行している。…

※「琴歌」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

琴歌の関連キーワード勤・謹・今・僅・勤・均・巾・懃・斤・欣・欽・琴・禁・禽・筋・緊・菌・衾・衿・襟・謹・近・金・錦小歌(小唄)嚔ふ・嚏ふあゆだ振り大中臣諸魚古代歌謡記紀歌謡万葉仮名陽関三畳伊勢神楽陽明文庫上代歌謡猪・豬旋頭歌卓文君袖振山神楽歌琴学愛者歌謡

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android