コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白蘭(読み)はくらん(英語表記)Bai-lan; Pai-lan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

白蘭
はくらん
Bai-lan; Pai-lan

中国史料が吐谷渾 (とよくこん) に隣接する国として,四川省雑谷脳周辺に比定するもの。その位置から,白色を重んじたスムパ Sum pa族のラン rLangs氏に相当するものと推定される。中国史料で白丁零であると伝えられるが,チベットの伝承ではスムパ族を北方民族と同様にホルパ Hor paと呼ぶ。ソンツェンガンポ王は即位後の7世紀初めにスムパ族と連合して父王以来の権威を回復し,吐蕃王国を建設するにいたった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

白蘭(はくらん)

広島県、白蘭酒造株式会社の製造する日本酒。平成21酒造年度の全国新酒鑑評会で金賞を受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

白蘭の関連情報