コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

皇朝史略 コウチョウシリャク

3件 の用語解説(皇朝史略の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こうちょうしりゃく〔クワウテウシリヤク〕【皇朝史略】

江戸時代の歴史書。12巻。青山延于(あおやまのぶゆき)著。文政5年(1822)成立。同9年刊。神武天皇から後小松天皇までを漢文の編年体により、記したもの。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

こうちょうしりゃく【皇朝史略】

水戸藩の学者青山延于(のぶゆき)の著。《十八史略》などの体裁にならい《大日本史》を簡略にした史書。《大日本史》編纂に従事していた延于は,それが浩瀚で初学者の通読に適さないことを考え,本書を著作するに至った。正続2編から成る。正編12巻は神武天皇から後小松天皇の譲位まで,続編5巻は称光天皇から関ヶ原の戦までを記す。正編は1826年(文政9),続編は31年(天保2)に出版された。【鈴木 暎一】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

こうちょうしりゃく【皇朝史略】

歴史書。一二巻。水戸藩士青山延于のぶゆき著。1823年成立、26年刊。「十八史略」などの体裁にならい神武天皇から後小松天皇までを漢文体で簡略にまとめ直したもの。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

皇朝史略の関連キーワード青山延光青山延于青山拙斎青山延寿安部信之(1)安部信之(2)石川桃蹊佐々木柳庵佐藤立軒伏原宣幸