コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

省エネルギー住宅 しょうエネルギーじゅうたく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

省エネルギー住宅
しょうエネルギーじゅうたく

エネルギーの消費をできるかぎり抑えるように設計された住宅。断熱効果の高い外壁,天井,床材料の使用や,断熱効果が高くかつ熱の反射率もよい複層ガラスの採用で,夏涼しく,冬暖かいといった理想に近い環境を提供する。さらに,太陽電池深夜電力を活用し,余剰電力は蓄電池にため夜間に使用するほか,電力会社に売電するなどの方法がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

省エネルギー住宅の関連キーワード低炭素社会ロ・ハウスロハス

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

省エネルギー住宅の関連情報