矮人の観場(読み)ワイジンノカンジョウ

  • の 観場(かんじょう)
  • わいじん
  • 矮人
  • 矮人(わいじん)の観場(かんじょう)

デジタル大辞泉の解説

《「唐音癸籤」六から。の低い人が丈の高い人の後ろで芝居を見物し、舞台が見えないまま、前の人の批評を聞いてそれに同調する》自分自身の意見を持たず、無定見に人の意見に従うことのたとえ。矮子(わいし)の看戯(かんぎ)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

(矮人が、劇場で背の高い人の後ろで見物し、見えないのに前の人の意見を聞いてそれに同意する意から) 識見のないこと。また、他に雷同することのたとえ。無定見。矮子の看戯。〔淡窓詩話(19C中)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android