コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人の褌で相撲を取る ヒトノフンドシデスモウヲトル

デジタル大辞泉の解説

人(ひと)の褌(ふんどし)で相撲(すもう)を取(と)る

を利用して自分に立てる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひとのふんどしですもうをとる【人の褌で相撲を取る】

他人のものを利用して自分の利益になるようなことをする。人の牛蒡ごぼうで法事をする。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

人の褌で相撲を取るの関連キーワード法事他人利益