コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石田退三 いしだ たいぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石田退三 いしだ-たいぞう

1888-1979 昭和時代の経営者。
明治21年11月16日生まれ。名古屋の繊維会社で豊田佐吉知遇を得,昭和2年豊田紡織に入社。16年豊田自動織機製作所の常務にむかえられ,23年社長。25年トヨタ自動車工業社長を兼任して,労使紛争を収束させる。設備・工程の合理化を推進し,自己資本・自己開発技術による乗用車量産体制を確立した。36年会長。昭和54年9月18日死去。90歳。愛知県出身。滋賀第一中学(現彦根東高)卒。旧姓沢田

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

石田退三の関連キーワード服部 兼三郎豊田 喜一郎服部兼三郎昭和時代経営者

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

石田退三の関連情報