コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

硬膜 コウマク

百科事典マイペディアの解説

硬膜【こうまく】

脳や脊髄を包む脳脊髄膜のうち外側の強い膜。それぞれ脳硬膜,脊髄硬膜という。硬膜と外側の骨膜との間には硬膜上腔(または硬膜外腔)があって脂肪組織をいれ,硬膜と内側のくも膜との間には硬膜下腔があってリンパをいれる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

こうまく【硬膜】

脳の髄膜の外層をなす強靭な膜。中層をなす蜘蛛くも膜との間に硬膜下腔と呼ばれる間隙があり、少量のリンパが入っている。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の硬膜の言及

【髄膜】より

…脳膜meninges encephaliと脊髄膜meninges spinalesとを合わせたもので,脳脊髄膜ともいう。これらは3重になっていて,いちばん外側にあるのが硬膜dura materで,これはとくに厚くてじょうぶであり,脊髄では硬膜がはっきりと内外の2枚に分かれている。脳ではこの2枚が大部分の場所で融合しているが,わずかのところで内外の2枚に分かれてその間に静脈洞があったり,神経の幹が含まれたりする。…

※「硬膜」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

硬膜の関連キーワード医療行為とクロイツフェルト・ヤコブ病脳卒中とまちがえやすい病気無痛分娩(ぶんべん)穿頭ドレナージ術外傷性硬膜下血腫エピドラスコピー慢性硬膜外血腫慢性硬膜下血腫硬膜外腔内視鏡脳脊髄液漏出症急性硬膜下血腫急性硬膜外血腫硬膜外ブロック脳脊髄液減少症硬膜外内視鏡硬膜外麻酔硬膜下水腫頭蓋骨骨折頭蓋内出血硬膜定着液

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

硬膜の関連情報