硼酸軟膏(読み)ホウサンナンコウ

デジタル大辞泉の解説

ほうさん‐なんこう〔ハウサンナンカウ〕【×硼酸軟×膏】

白色軟膏に硼酸粉末を加えて作った白色ないし淡灰黄色の軟膏。やけど・ただれ・皮膚病などに用いたが、硼酸の副作用のため製造中止。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほうさんなんこう【硼酸軟膏】

ホウ酸の粉末に、単軟膏・グリセリン・胡麻油などを加えた軟膏。火傷・皹ひび・皮膚病などの殺菌保護薬とする。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

プチプラ

値段が安いことを表す日本の俗語。「プチ(小さい)プライス(価格)」の略。ほとんどの場合、女性用のファッションアイテム・化粧品・香水・雑貨などのジャンルで、「安くてかわいい」「手に入りやすい」といった意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android