コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

磁気量子数 じきりょうしすう magnetic quantum number

2件 の用語解説(磁気量子数の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

磁気量子数
じきりょうしすう
magnetic quantum number

軌道角運動量 lz 成分 m の大きさを表す量子数。全角運動量の z 成分についていうこともある。l を決めると,mm=0,±1,±2,…,±l で (2l+1) 個の値をとりうる。原子内の電子は,原子核の正電荷によるクーロン引力を受けるだけであるから,エネルギーは主量子数 n方位量子数 l だけで決まり,磁気量子数 m には関係しない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

じき‐りょうしすう〔‐リヤウシスウ〕【磁気量子数】

原子内における、電子の軌道角運動量のZ軸成分を特徴づける量子数方位量子数をlとすると、磁気量子数mの値は、-lからlまでの整数をとる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の磁気量子数の言及

【原子】より

…このように複数個の状態が等しいエネルギーをもつとき,そのエネルギー準位は縮退しているという。z方向に磁場をかけると,上記の量子数mのそれぞれの値に応じてエネルギーの差ができるので,mを磁気量子数と呼ぶ。 水素原子がエネルギーの高い定常状態からエネルギーの低い定常状態に遷移すると光を放出するが,量子力学で求められた定常状態のエネルギー準位は,ボーアの原子模型におけるエネルギー準位と一致しているから,放出される光の振動数も同じになり,それはすでに述べたように水素の原子スペクトルの測定結果と一致する。…

【量子数】より

…そのなかに時間がたっても変わらないものがあればよい量子数という。水素原子の電子のエネルギー固有状態は,(エネルギー)-2,角運動量の大きさとz成分,スピンのz成分のそれぞれの固有値に当たる主量子数n,方位量子数l,磁気量子数m,スピン量子数σの四つで一意に標識される。スピン軌道相互作用まで考える精度ではmとσはよい量子数ではない。…

※「磁気量子数」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

磁気量子数の関連キーワード核スピンスピン軌道相互作用方位量子数軌道角運動量スピン磁気量子数ウィグナー‐エッカルトの定理角運動量加成則フントのカップリング形式ランデの間隔規則ランデのガンマ恒常則