コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神恵内[村] かもえない

1件 の用語解説(神恵内[村]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

かもえない【神恵内[村]】

北海道南西部,後志(しりべし)支庁古宇郡の村。人口1481(1995)。積丹(しやこたん)半島の西部に位置し日本海に臨む。積丹山地が海にせまり,海岸は海食崖の続く部分が多く,景勝地としてニセコ積丹小樽海岸国定公園の一部に指定されている。1751年(宝暦1)以来,フルウ(古宇)場所として場所請負人によって漁業開発が行われ,ニシン漁の最盛期であった明治末から大正にかけては人口も5000を超えたことがあったが,昭和に入ってニシン漁は衰退し村勢は退潮に向かった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

神恵内[村]の関連キーワード支笏洞爺国立公園後志支庁尻別川羊蹄山後志総合振興局胆振後志ニセコ倶知安後志利別川

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone