コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神恵内[村] かもえない

世界大百科事典 第2版の解説

かもえない【神恵内[村]】

北海道南西部,後志(しりべし)支庁古宇郡の村。人口1481(1995)。積丹(しやこたん)半島の西部に位置し日本海に臨む。積丹山地が海にせまり,海岸は海食崖の続く部分が多く,景勝地としてニセコ積丹小樽海岸国定公園の一部に指定されている。1751年(宝暦1)以来,フルウ(古宇)場所として場所請負人によって漁業開発が行われ,ニシン漁の最盛期であった明治末から大正にかけては人口も5000を超えたことがあったが,昭和に入ってニシン漁は衰退し村勢退潮に向かった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android