コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神戸女学院大学 こうべじょがくいんだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

神戸女学院大学
こうべじょがくいんだいがく

私立女子大学。1873年アメリカン・ボードの派遣宣教師が神戸に開いた私塾から出発し,1875年キリスト教精神に基づく女子寄宿学校「女学校」を開校(通称神戸ホーム),1879年英和女学校,1894年神戸女学院と改称した。1909年専門学校令により専門部を設置,1919年専門部を大学部に改め,1948年新制大学となった。文学部,音楽学部,人間科学部を置く。1965年に大学院を設置。所在地兵庫県西宮市

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

こうべじょがくいん‐だいがく〔かうべヂヨガクヰン‐〕【神戸女学院大学】

兵庫県西宮市にある私立大学明治8年(1875)の米国伝道会宣教師による私塾に始まり、明治27年(1894)神戸女学院と改称、その後、専門部・大学部を設置。昭和23年(1948)新制大学として発足

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

神戸女学院大学
こうべじょがくいんだいがく

私立。1873年(明治6)アメリカ伝道会派遣宣教師が神戸に開いた私塾から出発し、1894年神戸女学院と称した。1909年(明治42)専門部(4年制)を設立、1919年(大正8)専門学校令により大学部を併設、1948年(昭和23)新制大学。2010年(平成22)時点で、文学、音楽学、人間科学の3学部と、文学、音楽、人間科学研究科の大学院をもつ。キリスト教主義、国際性、リベラル・アーツに基づく全人教育を建学の方針とする。所在地は兵庫県西宮(にしのみや)市岡田山4-1。[喜多村和之]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

神戸女学院大学の関連キーワード神谷 美恵子喜志 邦三今井 勲子牧野 文子金沢 益孝山口 光朔西宮(市)園 佳也子林 達次吉野香織情報難民情報貴族岩谷時子

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神戸女学院大学の関連情報