コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秘密漏泄罪 ひみつろうせつざい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

秘密漏泄罪
ひみつろうせつざい

医師,薬剤師薬種商産婆弁護士公証人,宗教,祷祀 (とうし) のにある者またはかつてそれらの職にあった者が,業務上知りえた他人の秘密を正当な理由なしに漏す罪で,親告罪 (刑法 134,135) 。個人の私生活上の秘密を保持し,その人格上および信用上の評価を保護するものであるが,この罪が成立するのは,主体が一定の身分ないし資格を有する場合に限定されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

秘密漏泄罪【ひみつろうせつざい】

秘密漏示罪

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

秘密漏泄罪
ひみつろうせつざい

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例