コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立て引き/達引き タテヒキ

デジタル大辞泉の解説

たて‐ひき【立て引き/達引き】

義理や意気地を立て通すこと。また、そのために起こる争い。「恋の―」
「この釣船の三ぶが尻持った―」〈浄・浪花鑑
談判。交渉。
「そこへ何かの―さんせ、ここらで我ら粋を通し夜食の扶持にありつかう」〈浄・妹背山
気前をみせて、他人の代わりに金品を出すこと。また特に、遊女が客の遊興費を出すこと。
「さよじさんに一本借りて―をしてあげてやったに」〈洒・通言総籬

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

立て引き/達引きの関連キーワード日本橋(泉鏡花の小説)双蝶蝶曲輪日記

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android