コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

終ぞ ツイゾ

デジタル大辞泉の解説

つい‐ぞ〔つひ‐〕【終ぞ】

[副]《名詞「つい(終)」+終助詞「ぞ」から》あとに打消しの語を伴って、その行為や状態をまだ一度も経験したことがない意を表す。今まで一度も。いまだかつて。「彼のうわさは終ぞ聞いたこともない」「終ぞ見かけない

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ついぞ【終ぞ】

( 副 )
(下に打ち消しの語を伴って)その行為や状態をこれまで一度も経験したことがないさま。いまだかつて。 「そんな人には-会ったこともない」 「 -聞かない話だ」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

終ぞの関連キーワードうわさ終助詞