コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

線引小切手 せんびきこぎって

7件 の用語解説(線引小切手の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

線引小切手

小切手の表側の右肩などに、2本の横線を引いたもの。小切手の不正換金などを防ぐために用いられる。線引小切手は、受け取る相手側の人間を特定できるため、小切手の紛失や盗難に際しても不正が発覚しやすい。2本の線の間には、銀行や金融機関渡り、BANKの文字、もしくは特定の金融機関名が記入されており、横線(おうせん)小切手とも呼ばれている。支払金融機関は、取り立てを依頼された金融機関か支払金融機関と取引のある者にしか支払えない仕組みになっている。なお、小切手の振出人と所持人はいつでも線引きをできる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

せんびき‐こぎって【線引小切手】

振出人または所持人が表面に二条の平行線を引いた小切手。他の銀行か自行の取引先に対してのみ支払うことができる一般線引小切手と、指定された銀行に対してのみ支払うことができる特定線引小切手とがある。不正な所持人に支払われることを防ぐためのもの。横線(おうせん)小切手。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

線引小切手【せんびきこぎって】

横線(おうせん)小切手とも。振出人または所持人が表面に2本の平行線を引いた小切手。線内に特定銀行名を表示した特定線引小切手と,無名または〈銀行〉とのみ表示した一般線引小切手とがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

せんびきこぎって【線引小切手】

表面に2条の平行線を引いた小切手(小切手法37,38条)。横線(おうせん)小切手ともいう。小切手の盗難または遺失により不正の小切手所持人に支払がなされる危険の防止を目的とする制度である。 一般線引小切手と特定線引小切手の2種がある。一般線引小切手は小切手の表面に2条の平行線を引き,その線内に何も書かないかまたは〈銀行〉もしくはこれと同意義の文字(例えばbank)を記載したものである。一般線引小切手の場合には,支払人たる銀行は他の銀行または自己の取引先に対してのみ支払うことができる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

せんびきこぎって【線引小切手】

振出人または所持人が表面に二条の平行線を引いた小切手。受領資格を制限し、不正な所持人への支払いを防止することを目的とする。横線おうせん小切手。筋引小切手。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

線引小切手
せんびきこぎって

「横線小切手 (おうせんこぎって)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

線引小切手
せんびきこぎって
crossed check

小切手の表面に2条の平行線を引いたもので、横線(おうせん)小切手ともいう。小切手は支払い手段として用いられるが、紛失、盗難などによって不正の所持人が支払いを受ける危険を予防するために設けられたのが線引小切手の制度である。小切手法(昭和8年法律57号)第5章に線引小切手に関する規定がある。線引小切手には一般線引と特定線引の2種類がある。前者は小切手面に単に2本の平行線を引くか、その間に「銀行」「BANK」などの文字を記したもので、支払い金融機関は自行の取引先か他の金融機関以外には支払うことができない。後者は2本の平行線の間に「××銀行渡り」のように特定の金融機関名を記したもので、これは、その指定された金融機関に対してのみ支払われ、また支払い金融機関自体が指定されているときは自行の取引先に対してのみ支払われる。線引をなしうる者は、小切手の振出人または所持人である。いったん線引がなされた場合には、受領資格の制限の強化すなわち一般線引を特定線引に変更することは認められるが、制限の弱化すなわち特定線引を一般線引に変更することは許されない。また、線引の抹消や、特定線引の被指定銀行の名称の抹消は認められない。
 なお、支払銀行が裏面に振出人の届出印が押捺(おうなつ)された線引小切手の店頭呈示を受け、その呈示者に現金支払いをした場合、線引違反による損害に対して賠償責任を負わない旨を振出人との間で特約することができる。これを当事者間の線引排除または線引抹消の特約という。[井上 裕]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

線引小切手の関連キーワード横線小切手小切手帳指図式小切手特定線引小切手保証小切手銀行小切手禁転小切手旅行小切手総合保険自己宛小切手小切手法

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone